• mccsitemanagement3

12月26日(日)第65回定期演奏会

緑会の一年の活動の締めくくりである定期演奏会を所沢ミューズにて行いました。今回は五年に一度の記念演奏会、また、緑会にとっては前常任指揮者の高階先生の追悼演奏会でもありました。

学生指揮者ステージでは、混声合唱とピアノのための『印象』、『MISSA PRO PACE(平和のためのミサ)』、常任指揮者ステージでは、常任指揮者の永井先生の指揮のもと、ソリスト、オルガニストの先生方や東京大学音楽部管弦楽団の皆様とともに、モーツアルトの『REQUIEM K.626』を演奏しました。

2021年も練習が思うように出来ない日々が続きました。しかし、無事に定演を開催でき、またその過程で音楽に向き合えたことが嬉しかったです。聴きに来てくださったお客様、私たちと共に演奏したり指導したりしてくださった先生方、準備の中心を担ってくださった執行代の先輩方、現役団員を手厚くサポートしてくださったOBOGの方々、一緒に練習してきた現役団員、緑会に関わってくださった、たくさんの方々のおかげで、貴重な機会を楽しめました。感謝でいっぱいです。ありがとうございました!




今後は、2022年6月26日(日)に八王子市のいちょうホールにて開催される一橋大学・津田塾大学合唱団ユマニテさんとのジョイントコンサートに向けて活動していきます。また、第66回定期演奏会は2022年12月24日(土)に所沢ミューズにて開催します。今後とも、よろしくお願いいたします!

閲覧数:60回