• なとりーぬ

4/14 練習日誌@お茶大 「新歓練習4回目♡」


こんばんは!3Aなとりーぬです。初めてブログ書くのでどきどきです(笑) そろそろ新緑が美しい季節となってきましたね。入学したてだった新入生ちゃんたちもだんだん学校にも慣れてきた頃でしょうか? 緑会の練習にも複数回来てくれている方が増えてきました。嬉しい!昨日もたくさんの新入生が来てくれました。特に女声が男声を圧倒していましたね。人数?数えるの忘れちゃった!しょうがない!

さて、曲は「あなたにあいたくて生まれてきた詩」より「きりん」を練習しました。これは先日の新歓合唱祭で私たち緑会が歌った曲ですね!1年生のみんなへ向けて歌った曲を今度は一緒に練習するなんて、なんだか楽しいなぁと思いました(´ω`*) この曲はジャズのような雰囲気で、合唱曲ではちょっと珍しい感じですね。しかし切なげなメロディーと歌詞がとても素敵な曲で、団員にも人気があります。新入生ちゃんたちにも楽しんでもらえたかな?

練習はいつも通り、まずブレス・発声から始まります。

今回の発声では高い声でも低い声でも同じ位置で発声ができるように、ということに重点を置いて幅広い音域で声を出しました。他にも跳躍やスタッカートなども練習しましたね。なかでもロングトーンはきつかった!腹筋を使って音がぶれないようにしながら12拍伸ばします。息がきつかったですね~

そしてパート練習です。

まずは我らがアルト!なとりの活躍により大練習室を勝ち取りました(笑)普段はジャンケンめちゃくちゃ弱いのに今日は一人勝ちだったんですよ!!←

アルトでは日本語を意識して語頭を強めたり、言葉としてのまとまりがでるように指導をしてもらいました! 次はテナーです。

3年生2人で上手く分担して練習をしていましたね!ちょうど部屋に入ったときのfpがとても上手で感動しました! ソプラノにおじゃましてみましょう。

素敵な笑顔をパシャリ!とても楽しそうに練習をしていました。 最後にベースです。

和気藹々とした雰囲気でしたー!しかしパトリにったを中心にメリハリのある練習だったようです。

お待ちかねのアンサンブル!この、全ての音が合わさるのが楽しいんですよねー!

特に好きな曲、ということでサブコンのあきやも伴奏のかずねもノリノリです。

今回は特にフレーズ感を大事するようにという注意が入りましたね! 音の上がり下がりが多い曲ですが、音の高さに言葉が左右されないよう、語頭はしっかりしたり助詞は強めすぎないようにすることが大切です。 一文がどこで切れるのかを考えて歌うこともまた重要なポイントですね。

最後にパノラマ写真を…

お!今回は成功したんじゃないですか? 手前のくぜさんがへにょっとなってしまいましたが、まぁ良しとしてください(すみませんw)

いつも通り練習の前後には団歌と「さよならみなさま」も歌いました。だんだんこれも歌えるようになってきた新入生が増えているようで嬉しい限りですね! 今回も練習お疲れさまでした(*^^*)

次回の練習は4/17(木)@お茶大です。

曲は「風のうた」を練習します!この曲は曲集「あなたにあいたくて生まれてきた詩」の終曲です。 転調が多く音取りが難しい曲ではありますが、さわやかなメロディーで終曲にふさわしいようなとても素敵な曲です。新入生のみなさんとぜひ一緒に練習したいですね! そしてそしてなんと!!!テナーボイトレがあります!わが団のテナーボイストレーナーの先生がいらっしゃって自分の声をみてもらえるんです! 実際、少しでもボイトレをしてもらえるとすごく変わるのがわかるんですよね。テナーだけでなくベースも見てもらえるので男声のみなさんは来るしかないですね!

ではではまた練習で会えるのをお待ちしています(^^)

#2014新歓

0回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​