• ごりら

4/21練習@お茶大


こんにちは。 2年Bassのごりらです。 この日は新歓期にいつも練習している曲集『あなたにあいたくて生まれてきた詩』から、1番を練習しました。

実は、今回のブログの書き出しを今日は、みなさん。ご機嫌いかがですか。と書きたかったのですが(この曲の歌いだしなのです)すでに1回目の練習日誌のところで使われていて悲しいです(笑)。

ついにこの曲集も新歓期にふたまわり目に入りましたね。一周して全部の曲の大体の雰囲気もわかってきたのではないでしょうか。この曲集は新入生のみなさんも6月にあるジョイントコンサートで歌う曲です。何回も練習して早く慣れるといいですね!

今回は、1回目の練習よりも短く区切りながら一つ一つの部分に重点を置いて練習しました。この曲はユニゾンで歌うところが多いので他のパートも含めて一緒に合わせる意識が持てるといいと思います。休符をしっかり守って必要以上に音を伸ばさないことや、短い音が多いので子音をしっかり立てないと何を言っているのかわからないことの注意を受けましたね。注意された部分をその場で注意して、何回も繰り返せば自分のものにできて、今後歌うときは特段の意識を払わなくても指摘されたことをできるようになります。これからも頑張っていきましょう。

今回はソプラノのボイストレーニング(通称ボイトレ)がありました。村谷先生の指導はどうだったでしょうか。ボイトレが終わったあとはいつもよりも声が出るようになっていたのではないでしょうか。今回抱いたよい感覚をもう一度出せるようにボイトレでやったことを復習できるといいでしょう。

みなさん新歓イベントや新歓合宿の参加表明は出しましたか?みなさん参加しましょう。

#2014新歓

0回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​