• midorikaichorusclub

2月2日通常練習@お茶大


こんにちは!2Bの伊藤です。夏に生まれたので下の名前は「夏」です(え?どうでもいいって?)。夏に生まれたけど夏が大嫌いで冬が大好きなのはここだけの秘密です(え?どうでもいいって?)


くだらない前置きはさておき、今回の練習では千原英喜作曲の『どちりなきりしたん』のⅣを練習しました。

まずはパート練習の様子を見てみましょう!

われらがベースから!


いやぁ、ベースはみんな練習ねっしn・・・なんということでしょう・・・。2人しかいないではありませんか・・・。まぁ2人ほどボイトレに向かっていたということもありますが、それにしても少ない!!試験期間中だから仕方ないね。ブレス、発声練習、音取り(+小田川先生による個別のボイトレ)と、いつも通りの練習でありながら、少人数でこその濃密さがありました。 

次はテナー!



普通に音取をしていた(ような気がします)。試験が忙しい中、1年生の出席率がいいですね(なお2年生は)。水木君のピースが素敵でした。


部室を出るとサブコンのおかやくんが指揮の練習をしていました。超至近距離でカメラを向けると何とも言えない顔をされてしまいました。僕のことがきらいなの。。。?

お次はソプラノ!



なんという人数!3人しかいなかった日がウソのようです。練習の邪魔にならないようにこっそりと入ったらなんかすごい怪しい感じになってしまって、おまけに某1年生にビビられてしまったのでおっさんはそそくさと退散しました。

最後にアルト!



やっぱり入ると数人にビビられました・・・。僕そんなに怖いんですかね・・・。

どんな練習をしてるのかを、カメラを構えながらパートリーダーの丸山に聞いてみたら、「子供の成長を記録するお父さんみたいだね」という面白い返しをされました。ちなみに普通に音取りをしていたそうです。


ベースの練習に帰ろうとしたら、やはりおかやくんが廊下で指揮の練習をしていました。熱意を感じます。カメラでカシャカシャ撮ってましたが、ものすごく集中していて無反応でした(え?お前のことが嫌いなだけじゃないのって?)


・・・。

そしてアンサンブル!


なんか後ろの方でピースしてる人がいますね。ちなみに違うタイミングで何枚か写真を撮りましたが、すべての写真でピースしていました。

サブコンのおかやくんからが言ってたことを少しまとめておきます。

・フレーズの終わりで遅くなる傾向があるので、(今のところは)テンポを守ること。

・強弱記号を守ること(ところどころ逆になっている)。

・P42,9小節の入りがそろわないので、気を付けること(ベースとアルト)。

・高音は理性を失ってだせ!←

など

ほかにもあったような気がしますが、とりあえず。

練習中におかやくんからもありましたが、新入生がやってくる4月までにどれくらいまで完成させらるかが大事だと思いますので、試験もそろそろ終わることでしょうから(僕は始まってすらいません!!)、これからも一回一回の練習を大事にしていきましょう!

次回の練習(実はこれを書いている今日です)は 駒場 です!遠いからってサボらないようにね!


25回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​