• midorikaichorusclub

フェアウェル


こんにちは!1年アルト改めまして2年アルトの宮野です。

今回は4年生の先輩方の卒団イベントである、フェアウェルのブログを担当させていただきます。

前年のフェアウェルのブログを執筆していらっしゃった内野さんも卒団だと思うと、とても感慨深いものがあります。

神保町の学士会館にて開催されましたこの会では、4年女声の先輩はあでやかなドレス姿・男声の先輩は粋なスーツ姿(3年生以下は全員スーツなのですが)で参加なさっていました。

永井先生が乾杯の音頭をとり、その後、まっきーさんによる卒団証書授与が行われました。この証書は団員の団員による団員のためのもので、証書の内容や4年生の反応にところどころ笑いやどよめきが起きていました。

証書と記念品をプレゼントされた先輩方は、ひとりひとりお話をしてくださいました。

『Ave Maria』『おんがく』

永井先生の指揮のもと、先輩方が歌っていらっしゃった曲です。やわらかい声につつまれてとても優しい気持ちになれる演奏でした。

『ヒスイ』『言葉にすれば』

こちらは4年生の先輩方のみでの演奏でした。(わたしよりも年上の方々に言うのもあれですが)若々しさと希望を感じる歌でした。

最後には4年練で練習した、『鳥が』『くちびるに歌を』を一同で歌いました。

「鳥がとびたつように」

先輩方は、かがやかしい未来に向かって巣立っていかれました。

「くちびるに歌を持て、こころに太陽を持て」

どうか先輩方の進む先も、すてきな音楽であふれていますように。

このあと思い思いに2次会、3次会……n次会まで別れを惜しんだフェアウェルでした。

内野さん・やすまさん・やすおさん・久世さん・おかっちさん・せっきーさん・レオンさん・ゆきみさん・まなさん・たけぽよさん・かじはるさん・まーりーさん・かのんさんの前途を祝して、筆をおかせていただきます。


35回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​