• midorikaichorusclub

6/1 @お茶大


こんばんは、3Sのやなです。

最近はカービィと呼ばれることも増えましたが、コピー能力は持ち合わせておりません。

さて、6/1のお茶大の練習を振り返ってみましょう!

この日の練習はこの写真に尽きるでしょう。

サブコンのおかやくんが譜面台の前を離れてピアノの前に座っていますね。

各曲の伸ばす部分の音を確認する作業中の写真です。

合唱の要であるハーモニーを整えることに重きを置いた練習でした。

この日の練習で歌った曲は「Sanctus・Benedictus」「O magnum mysterium」の2曲です。

Sanctusの方は、おかやくん曰く「練習曲」だそうですね。

いつでもどこかとハーモニーを作っている、つまりいつでもハモる音を出していなければならない。

ジョイントの他の曲、ひいては今後の合唱曲にも生かせるエッセンスの詰まった曲ですね。

練習の後半では、各フレーズにおけるアクセントの再確認をおこないました。

単語のアクセントなんて、最初に譜を見たときに分かるものですが、歌に反映させるとなると忘れがちなものです。

アクセント、それからハーモニー。

いつでも気をつけていなくてはならないが故に忘れがちな要素を詰め直す一日でした。

練習後にはジョイントコンサートの会計総会が行われました。

二人とも服装が黒いですね。我が団の地味さを象徴するかのような一枚です。

気付けばもう6月!ジョイントコンサートも間近ですね!

余談ですが、6月のコンサートをおこなうリリアホールを抽選で取ったのは私なので、ちょっとだけ思い入れがあります笑

=適当に撮った写真たち=

ハノンを弾くもりたくん

やな「アンサンブル中にハノン弾くのやめよう?」

もりた「いや、なんかさ、ピアノの前にいるとついね(微笑)」

慌てて楽譜を撮りに行くかやたん

(なおこのとき取りに行ったおらしょとどちりなは今回の練習では歌いませんでした)

キメてくるベース その1

キメてくるベース その2

いちむら「先輩、私準備万端ですよ!写真撮らないんですか?!」→顔を隠す

何の準備が万端だったのか教えてくれ。なぜ隠したんだ。


53回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​