• midorikaichorusclub

9/15 通常練習@お茶大


9月もいよいよ半ばとなり、大学生の長い夏休みもいよいよ終わりに差し掛かってまいりました。

本日のお相手は、そろそろ第2外国語のフランス語の復習をせねば…と焦る1T萩原です。

では、18日の練習風景を見ていきましょう!今回は「PSALM67」でした。

まずはテナーです。

皆が持ってきてくれたお土産もいただきながらの練習でした。

「普通に撮ろう」とおっしゃりながら、ちゃんと表情をつけてくださったパトリ(最後方。サービス精神旺盛ですね!)に感謝です。

素敵な低音を響かせていたバスですね!

みなさん思い思いの格好で写っております。大変リラックスした様子の写真ですが、練習は真剣そのものでした!

お次はアルトです。

わざわざ集まっていただきました。規律がとれていますねー!

2枚目の写真は筋トレ後のブレイクの様子です!

ソプラノです。

なぜか女性陣は写真撮影の時にちゃんと集まってくださいますね~ ブログ執筆者としてはありがたい限りです。(別に男性陣への当てつけではないですよー(笑)) 

この曲のソプラノパートはかなりの高音で大変だとは思いますが、このさわやかスマイルです!

アンサンブルの様子です。

今回は発音と子音のタイミングをそろえることがSCから多く指摘されました。

合唱は音楽的な技術のみならず、いかに言葉を伝えるかにも注意を向けねばなりません。その難しさを実感しました。

定期演奏会まで残り3か月を切りました。

10月には強化練なども予定されています。

本番に向け、より良い歌を作り上げてまいりますので、みなさんよろしくお願いします。


0回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​