• たかの

2/9 通常練習@お茶


こんにちは!久しぶりにブログが回ってきました2Aたかのです。もうブログで2Aと名乗れるのも最後かもしれませんね……3女になる覚悟をそろそろ固めないといけないなぁと思う今日このごろです。

さてさて、2/9は雪が降ってとても寒かったですが、そんな寒さに負けずお茶大ではジョイント合同曲である「新しい歌」の全曲通しが行われていました。パート練習→アンサンブル→パート練習→アンサンブルという珍しい構成で練習が進められ、「新しい歌」の良い総まとめが出来た気がします!!

*パート練習

ソプラノさんにお邪魔すると、タイミングが良かったようで、まっちーが作ったお菓子をゲットすることができました!ありがとうまっちー!美味しかったよ!!お菓子をくれるまっちーサンタをセンターにパチリ(なお季節感とか言わない)。

!!??!?!!?!ソプラノさんとは対照的にこのパートはおどろおどろしい感じですね~。一体どうしたんでしょうか。…実はアルトのいた小練習室は電気の調子が悪く、薄暗い中での練習となったのでした。この写真、テーマは「お化け屋敷」らしいですが落ち込んでいるようにしか見えませんね。笑

テノールです。特筆すべき点はないですね。強いて言うなら4Tすーもさんが1・2年生と絶妙な距離感を保っていることがポイントです。

ベースです。こちらも特筆すべき点はないです。自然な練習風景を捉えました。盗撮ではないです(ないです)。

*アンサンブル

こんな感じで、大きな半円を描いて歌う場面が多かったです。「新しい歌」は2パートで一緒に動くことが多いので、一緒に動くパートを意識して歌うために顔を見合わせて歌うなどしました。歌っている時に誰かと目が合うと思わずニコッとしてしまいますね。本番ではここまで顔を見合わせることは難しいですが、今日の目が合った時の感じを常に忘れずに歌えるようにしたいものです。この曲集は他団さんとの合同で歌うことになるので、他団の方とも心を合わせて良い演奏にできたらと思います。

*おまけ

小練習室の貞子と化したサブコン


67回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​