• midorikaichorusclub

7月31日(月)練習日誌


こんにちは。7月も終わり、いよいよ夏本番ですね。今回ブログを担当させていただく1年ソプラノの榎本です。

7月最後の練習では、ALLELUIAという曲を練習しました。実はこの曲、最初から最後までひたすら”ALLELUIA”という歌詞です!しかし、音楽がとても美しく、ストーリがあるようにメロディーが場面転換するので歌っていてもあきることがありません。ALLELUIAというのは、日本語で「主をほめたたえよ」という意味ですが、その歌詞だけで11ページの曲が作れてしまうなんてすごいですね。

それでは各パートの練習風景を見ていきましょう!

ソプラノのみなさんです。肩をくんでとっても楽しそうですね♪ いい笑顔です。

アルトのみなさんです。2年生の先輩3人のかわらしいポーズをご覧あれ!(*^^*)

続いてテノールのみなさんです。みなさん広がって練習していたのですが、写真撮影のために椅子をぎゅっとよせてくださいました。ありがとうございました!

最後にベースのみなさんです。5人で絶妙に美しい5角形が出来上がっていますね!

各パートの練習が終わったあとは、全体でアンサンブル練習をしました。今回、ALLELUIAは初めて練習した曲なので、正しい音取りと強弱に気を付けて練習しました。4つのパートがうまくそろうと本当にきれいなメロディーで感動しました。

さて、いよいよ8月!!夏合宿が近づいてまいりました!テスト期間中練習に来られなかった人も多いと思いますが、夏合宿に向けて体調管理気を付けつつ、これからも練習頑張っていきましょう!


閲覧数:219回

最新記事

すべて表示

まだまだ蒸し暑い今日この頃ですが、皆さんお変わりなく過ごしていらっしゃいますか?季節の変わり目も近いので、体調にはより一層気をつけていきたいものです。 今回は9月5日、月曜日の通常練習の様子をご紹介します。 9月に入り、夏休みも後半。少し見ない間に驚くほど日焼けしている団員も(笑)。夏を満喫する一方、練習はいよいよ12月に控えた定期演奏会にむけて本格化しています。 この日の練習曲は『手から、手へ』

こんにちは!暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか? 今回の練習日誌はお茶大2Sの鷺坂が担当します。 試験や授業が全て終わり、夏休みに突入した団員もチラホラ。羨ましいです…。(私は試験がまだ残っています(泣)) さて、先月ジョイントコンサート2022が無事幕を閉じました。ご来場いただいた方々、ありがとうございました。今は12月の定期演奏会に向けた練習を行っています。 今日は常任指揮者の永