• midorikaichorusclub

1/15(月)練習日誌


こんにちは。本日のブログは、1S杉原が担当させていただきます。

今日の練習は、東大が試験中、そしてお茶大や日本女子大も試験が近いということもあり参加者が少なかったです。今日は、ソーラン節と三味線草の春の音取りをして最後に全員でアンサンブルをしました。

こちらはソプラノです。今日の出席者はなんと3人・・・!とても寂しかったですが、3人でしっかり音取りをしました。

こちらはアルトの様子です。一体ソプラノの何倍いるのでしょうか・・・(笑)アルトは毎回練習の出席率が良いです!今日は3年生の先輩もいらしてくださったようで、とても楽しそうでした。

こちらはテノールです。素敵な笑顔ですね。

最後はバスです。今日はソプラノよりバスの方が人数が多いのですね!驚きです。

バスもアルトと同様に3年生が来てくださったようです。

パート練習の後は三味線草のアンサンブルをしました。この曲は3拍の中に音を2つ入れたり4つ入れたりといったリズムが特徴的で、慣れるまでに少し時間がかかります。今日の練習では前半部分を何回も繰り返して歌ったので、感覚をつかむことができたのではないかと思います。複雑なリズムが絡まり合ったこの美しい曲を感情を込めて歌えるよう、皆で頑張っていきたいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


245回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​