• midorikaichorusclub

4月5日新歓練習


とうとう今年も新歓が始まりました。

皆さんこんにちは、今回ブログを書かせていただくのは2Tの山本です。

駒場でのテント列、サークルオリエンテーション、お茶大でのサークル紹介とあっという間に6日間が過ぎ、本日は第一回新歓練習がありました。

今回扱った曲は覚和歌子さん作詞、信長貴富さん作曲の曲集「等圧線」より「からだ」、大変うれしいことに、なんと18人もの新入生の方が来てくださいました!

それでは、さっそく練習風景の方をお伝えしていきたいと思います。

まずは体操、ブレス、発声です。新歓期は全パート合同でやっています。

我らがテナーパトリの熱い指導が光りました!

その後はパート練習です。

各パートの様子を見ていきましょう。

まずはテナー。

みんな熟練感がありますが、この中に新入生が実は5人もいるんですよ(笑)

次にベース。

見ている方向がばらばらで、個性が光っていますね。

そしてソプラノ。

みんな揃って笑顔でピース、結束していますね。

最後にアルト。

新入生を上級生が囲んで、手厚くサポートしていたようです。

パート練習が終わったら、みんなでアンサンブルです。

新入生にとっては初めての曲で、中には合唱を大学から始めるという子もいましたが、楽しくはきはきと歌っている様子でした!

練習後はみんなで夜ご飯を食べました。緑会ではアフターと呼んでいます。

新歓期の間、新入生は無料で食べられます。

今日はこだわりやという緑会がお世話になっているお店でアフターでした!

新歓練習はまだまだ続きます!沢山の新入生が来てくれることを楽しみにしています...

それではこの辺で失礼したいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。


359回の閲覧

最新記事

すべて表示

11月18日(木) 練習日誌

こんにちは!コートが手放せない季節になりましたね。いかがお過ごしでしょうか。本日は1S鷺坂が最近の練習の様子をお伝えします。(ブログ初執筆です!!) まずは練習形態について。前回投稿した時は、まだお茶大生の対面練習参加が許可されていませんでしたが、10/20からお茶大生も参加可能となり、私も久しぶりに対面練習に参加しました。それまではずっと自宅でのオンライン練習だったので、ディスタンスは保ちながら

近況報告