• midorikaichorusclub

4月16日(月) 新歓練習


こんにちは、今回のブログを書かせていただくのは2Sの皮を被った2Aの野添です。

新歓練習も4回目となりました。いくつもあるサークルの中のいくつもある合唱団の中から緑会を選んで参加してくださった皆さん、本当にありがとうございます!

本日扱った曲は覚和歌子さん作詞、信長貴富さん作曲の曲集「等圧線」より「からだ」です。

いつものように体操、ブレス、発声をした後はパート練習です

まずはソプラノです。

このポーズは何を表しているのでしょうか?練習後に開催されるパートごとの食事会、通称パート飯でお寿司を食べに行くそうです。

次はアルトです。

安定の大人数です。さすがアルト。皆さん良い笑顔ですね!

次にテノールです。

皆さん元気ですね。ただ椅子に座るだけでは終わらない。それがテノール。

そしてバスです。

よく見ると中央の人物が空気椅子です。写真に写りながらでも筋トレをするというストイックさです。

練習の最後はアンサンブルです。

大人数ですね。素晴らしいです。端から端まで写すことができない程でした...!

難しいところもある曲ですが、皆とても生き生きと歌ってくれました。

この後も新歓練習は続きます。新入生の皆さん、ぜひ練習を見に来てみてください!

また、練習以外でも新歓イベントを開催しています。4月21日には女子会・男子会があります。そちらも参加を検討していただけると嬉しいです!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


閲覧数:379回

最新記事

すべて表示

まだまだ蒸し暑い今日この頃ですが、皆さんお変わりなく過ごしていらっしゃいますか?季節の変わり目も近いので、体調にはより一層気をつけていきたいものです。 今回は9月5日、月曜日の通常練習の様子をご紹介します。 9月に入り、夏休みも後半。少し見ない間に驚くほど日焼けしている団員も(笑)。夏を満喫する一方、練習はいよいよ12月に控えた定期演奏会にむけて本格化しています。 この日の練習曲は『手から、手へ』

こんにちは!暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか? 今回の練習日誌はお茶大2Sの鷺坂が担当します。 試験や授業が全て終わり、夏休みに突入した団員もチラホラ。羨ましいです…。(私は試験がまだ残っています(泣)) さて、先月ジョイントコンサート2022が無事幕を閉じました。ご来場いただいた方々、ありがとうございました。今は12月の定期演奏会に向けた練習を行っています。 今日は常任指揮者の永