• midorikaichorusclub

4月30日(月)新歓練習


こんにちは。本日のブログの文責を担当したのは2年テノールの宮永です。 本日は4月最後の練習日、つまり新歓練習最終日でした。 歌った曲は曲集「等圧線」より「F(エフ)」でした。「Fのえんぴつ」というフレーズが何箇所か出てくるのですが、正直「Fのえんぴつ」ってあまり見ない印象があります。私だけでしょうか・・・。

いつものように皆で体操、ブレス、発生を行った後、パートごとに別れてそれぞれの音取りを行いました。

まずはソプラノ。

合唱と言うよりはダンスのレッスンをやっていたような雰囲気を出していますが、そんな事はありません。我々は合唱団です。

次にアルト。

どうやらこれは「寿司のポーズ」だそうです。わかりましたか?

そして我らがテノール。

一体感がありますね。抜群にいい声を出せそうな表情をしています。

最後にベース。

数学の参考書を持っている不届き者がいますが、我々は合唱団です(2回目)。

パート練習後のアンサンブルの写真を取り忘れてしまったので、かわりに帰り道に浮かんでいた満月の写真でも載せておきます。

次回の練習は大学構内ではなく、千葉県岩井海岸においての合宿となります。新入生も約15人来てくれるみたいです。ただ、雨が降ると海にDIve inできなくなるので、このブログを読んだ方が晴れを祈ってくださると嬉しいです。

この記事を読んでいただき、ありがとうございました。


閲覧数:395回

最新記事

すべて表示

まだまだ蒸し暑い今日この頃ですが、皆さんお変わりなく過ごしていらっしゃいますか?季節の変わり目も近いので、体調にはより一層気をつけていきたいものです。 今回は9月5日、月曜日の通常練習の様子をご紹介します。 9月に入り、夏休みも後半。少し見ない間に驚くほど日焼けしている団員も(笑)。夏を満喫する一方、練習はいよいよ12月に控えた定期演奏会にむけて本格化しています。 この日の練習曲は『手から、手へ』

こんにちは!暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか? 今回の練習日誌はお茶大2Sの鷺坂が担当します。 試験や授業が全て終わり、夏休みに突入した団員もチラホラ。羨ましいです…。(私は試験がまだ残っています(泣)) さて、先月ジョイントコンサート2022が無事幕を閉じました。ご来場いただいた方々、ありがとうございました。今は12月の定期演奏会に向けた練習を行っています。 今日は常任指揮者の永