• midorikaichorusclub

4月4日(木)練習日誌


こんにちは。桜が満開できれいですね。本日のブログは3A伊藤が担当いたします。

 本日は一回目の体験練習でした。大学の手続など何かと忙しいであろう中、新入生が体験練習に来てくれたこと、本当に嬉しかったです!

 今回の練習では木下牧子の『ティオの夜の旅』より祝福を練習しました。体操、ブレス、発声をした後各パートで音取りをしました。

まずは、ソプラノ。 お茶大は今日入学式だったのですが、その後になんと2人も体験練習に来てくれました。ありがたいですね。体験練習楽しんでくれてるといいなぁ。

続いてアルト。 今日は体験練習の参加者はいませんでしたが、今後に向けて体験練習の流れを確認しました。新入生を迎え入れる準備は万端ですよ!それにしても、アルトは相変わらず人数が多いですね笑。

続いてテナーです。 テナーも今日は体験練習の参加者はいませんでしたが、どうやら新入生が来てくれたという感じを写真では出したかったようですね笑。次回以降に期待です。新入生の皆さん、笑顔の素敵なお兄さん達が待っていますよ!

最後にベース。 ベースにはたくさんの新入生が来てくれました。嬉しいですね。写真ではほぼみんなカメラから視線を逸らしていますが、どうやらこれは写真を撮る時のベースの伝統(?)らしいです。なんか面白いですね笑。

パート練習を行った後は、みんなでアンサンブルです。アンサンブルでは、抑揚をしっかりつけるべきところを重点的に練習したり、途中グループワークを挟んでフレーズをしっかり意識して歌うようにすることの確認等も行いました。指揮者も最初は少し緊張気味でしたが(笑)、全体的に和気あいあいとした、楽しいアンサンブルになったのではないかと思います。

練習後は、みんなで中華料理を食べに行きました。新入生も積極的に参加してくれて嬉しかったです。新歓の時期は練習後、新入生は無料で美味しいご飯が食べられます。ぜひ緑会の体験練習に足を運んでみてくださいね! 最後までお読みいただきありがとうございました。


126回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​