• midorikaichorusclub

4月18日(木)練習日誌


こんにちは。今回のブログを担当するのは2Tの翠川です。

今日も引き続き新歓練習を行いました。今回は男声も女声もたくさんの新入生が来てくれました。ありがとうございます。

今回の練習では、木下牧子『ティオの夜の旅』の終曲「ティオの夜の旅」の前半を扱いました。いつも通り体操・ブレス・発声をした後、パート練習で音取りを進めました。それでは早速パートごとの様子を見てみましょう。

まずはソプラノです。

今日は部室に置いてあるぬいぐるみたちと一緒です。パートリーダーが持っているペンギンのキャラクターは団員たちに大人気です。さらに今日は6人も新入生が来てくれました。うれしい限りです。

次はアルトです。

アルトは人数が多くそのままではカメラに収まりきらなかったので、わざわざ写真撮影用に並んでもらいました。新入生も上級生もたくさんいますね。当団のアルトは当分安泰でしょう。

次はテノールです。

テノールは今日も元気です。音取りを重ねて、さらなる高みを目指します。

最後はベースです。

練習中のワンシーンを切り取らせていただきました。ベースは上級生が少ないのですが、その分新入生がたくさん来てくれました。将来有望です。

パート練習の後にはアンサンブル練習です。「ティオの夜の旅」は長いうえに変拍子が多く、とても難しい曲です。ですが指揮者の言うとおりに何度も歌ったら、だんだんと慣れてきて上手に歌えるようになりました。難しい曲ではありますが、同時にちゃんと歌えればリズミカルで楽しい曲です。その楽しさが新入生の皆さんに少しでも伝わっていたら嬉しいです。

練習後にはいつもお世話になっている「萬盛園」へ中華料理を食べに行きました。練習中もちろん上級生と新入生でお話しすることはできますが、この練習後の食事会は違うパートの上級生や新入生とお話しするのにぴったりです。遅い時間にはなってしまいましたが、こちらもたくさんの新入生が参加してくれて、親睦を深めることができました。本当にありがとうございます。

さて、緑会合唱団の新歓練習も今回で折り返し地点を迎えました。これからも団員一同全力で新歓に取り組んでいきたいと思います。新入生の皆さんが来てくださるのを心からお待ちしております!

最後までお読みいただきありがとうございました。


0回の閲覧

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​