• midorikaichorusclub

4月25日(木)練習日誌


こんにちは。本日のブログは3S杉原が担当させていただきます。

前回の練習までで「ティオの夜の旅」を一通り扱ったため、今日は最初に戻り「祝福」を練習しました。まずは各パートの練習の様子を見て見ましょう。

こちらはソプラノです。「これは何をしているのだろう・・・?」と思った方、いらっしゃいますよね。今日は練習後にパートごとにご飯を食べに行く「パート飯」の日で、ソプラノは焼肉だったので肉を焼く様子を皆で表現しています。たくさんの新入生が来てくれていて嬉しいです。

次はアルトです。こちらも新入生が来てくれていますね・・・!このポーズでお分かりかと思いますが、アルトの皆さんはお寿司を食べに行きました。頭の上でお寿司ポーズをつくっている人、かわいいですね。

こちらはテノールです。今日はテノールのボイストレーニングがあったため全員写っていないのが悲しいです・・・。新入生がいないのも悲しいですね。

最後はバスです。安定の目線そらしですね。新入生も協力してくれています笑ちなみにバスのパート飯はパスタだったそうです。おしゃれ。

パート練習の後は全パート集まってアンサンブルをしました。「祝福」はテンポがゆっくりとしていて比較的歌いやすい曲です。しかしパート内で上下に分かれる部分が多くあり、それが重厚な和音を織り成しています。「ティオの夜の旅」の世界観を醸し出すのに非常に重要な一曲目なので、皆で丁寧に曲を作っていきたいです。

練習後のご飯も新入生に楽しんでもらえたようで良かったです。次回もたくさん来てくれますように・・・。


閲覧数:174回

最新記事

すべて表示

まだまだ蒸し暑い今日この頃ですが、皆さんお変わりなく過ごしていらっしゃいますか?季節の変わり目も近いので、体調にはより一層気をつけていきたいものです。 今回は9月5日、月曜日の通常練習の様子をご紹介します。 9月に入り、夏休みも後半。少し見ない間に驚くほど日焼けしている団員も(笑)。夏を満喫する一方、練習はいよいよ12月に控えた定期演奏会にむけて本格化しています。 この日の練習曲は『手から、手へ』

こんにちは!暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか? 今回の練習日誌はお茶大2Sの鷺坂が担当します。 試験や授業が全て終わり、夏休みに突入した団員もチラホラ。羨ましいです…。(私は試験がまだ残っています(泣)) さて、先月ジョイントコンサート2022が無事幕を閉じました。ご来場いただいた方々、ありがとうございました。今は12月の定期演奏会に向けた練習を行っています。 今日は常任指揮者の永