• midorikaichorusclub

7月28日 練習日誌

こんにちは!暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか?

今回の練習日誌はお茶大2Sの鷺坂が担当します。

試験や授業が全て終わり、夏休みに突入した団員もチラホラ。羨ましいです…。(私は試験がまだ残っています(泣))




さて、先月ジョイントコンサート2022が無事幕を閉じました。ご来場いただいた方々、ありがとうございました。今は12月の定期演奏会に向けた練習を行っています。

今日は常任指揮者の永井先生に指揮をしていただく曲を練習しました。パート練習を中心に行い、最後に全パートで合わせました。最近2回ほど練習をお休みさせていただいたので、全パートで合わせた状態を初めて聞いた曲もありました。


「初めて全パートで合わせる瞬間」


中学校で合唱に出会ってから8年間、私が一番好きな瞬間です。正直、他パートにつられないことに必死で他パートを聞く余裕なんて無い箇所も多々あるのですが…(笑)。パート練習の時に「ここはこんな和音になりそう」と勝手に想像していても、全パートで合わせると毎回良い意味で裏切られます。聞いたことがある曲でも、音源を聞くのと自分たちで実際に歌うのとでは聞こえてくる音や和音が違うことがあるんですね。不思議。新しい曲を練習し始めた今しか味わえない瞬間です。

オーケストラと合わせられる日が今から楽しみです!



熱中症やコロナに気をつけながら健康第一で夏休みを乗り切りましょう♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。







閲覧数:102回

最新記事

すべて表示

駒場祭

徽音祭