システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2019 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​  

July 13, 2019

May 4, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

11/5(土)6(日)強化練レポート&徽音祭ステージのお知らせ

November 6, 2016

こんにちは、3S鍋谷です。

寒くなってきましたね…そろそろ冬用コートを着ないと厳しいなと思う今日この頃です。

 

さて、今回のブログでは先週の土日にありました強化練の様子を写真でお伝えし、さらに明日あります徽音祭ステージを少し宣伝させていただこうと思います。強化練の様子に関しては緑会公式Twitterでもお伝えしていますので、ぜひそちらもご覧くださいね。→@MidorikaiChorus

 

それではまず最初の写真のご紹介です。

1日目土曜日朝の1コマより。

 

 

田中先生による歌詞と音楽の対応講義の様子です。曲はLielupeです。

みんな真剣に楽譜を見ていますね。

音楽的にどこにピークがくるか、歌詞の重点はどこか、などを丁寧に解説してくれました。

(すごくいい写真ですよねこれ)

 

続いての写真はこちら。

これは1日目朝コマ、ラジオ体操第2をするアルトさんの様子。

「腕と脚を曲げ伸ばす運動」ですね笑

朝の体をほぐすのにラジオ体操は最適ですね。そして絵がなかなか面白い。

余談ですが、私の高校ではラジオ体操第2が体操の標準で、正しくできているかどうかを見るテストが体育でありました笑

 

続いてはこちら。

 

 

一気に飛んで、強化練2日目昼コマの様子です。

これは懐かしの「かなでるからだ」をやったときの男声ですね。

アンサンブルでやる曲は「肩」だったのですが、ここでは「骨」をやっているとのこと。あれやると声でるようになりますしね。

 

強化合宿で「かなでるからだ」をやったのは、久々に新鮮な気持ちで楽譜を見ることによって新たな気づきを得てほしい、という岡田君の意図だそうです。

確かに当時はいっぱいいっぱいになっていたところも改めて見てみると歌詞の内容と曲の盛り上がりの呼応などよくできているなといった感じがします。

この「新鮮な気持ちで楽譜を見る」、というのを山田耕筰にも応用していきたいですね。

 

さて、それでは宣伝です!

 

*徽音祭ステージ*

時間:10:00-10:30

場所:お茶の水女子大学 徽音堂

曲目:「山田耕筰による五つの歌」 全曲

 

強化合宿でも練習した「山田耕筰による五つの歌」を全曲お披露目します。

「日本人のうた心」をうまく表現できたらいいなと思います。皆さま是非ご来場ください!

 

写真提供:むーちゃん、はるちゃん

ありがとうございます!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索