新入生のみなさんへ

新入生の皆さん、緑会合唱団ホームページへようこそ!
ここ「FRESHMAN」では、これから緑会の練習に行こうと思っている方、緑会について知りたい方のためにさまざまなコンテンツを掲載しています。
また、緑会は新歓期が終わった後も随時新入団員を募集しています!このページを見て、少しでも緑会に興味をお持ちになった方はぜひ「CONTACT」からお問い合わせください!

​2020年新歓期(3月末~5月初)の予定

現在すべての活動を休止しています(3月30日時点)。

今後の活動につきましては決定次第このページやTwitter(@MidorikaiChorus)などでお知らせいたします。​

☆練習曲

「明日へ続く道」(作詞:星野富弘 作曲:千原英喜)など

☆通常練習集合場所

東大駒場生:4,5限終わりに正門前

お茶大生 :8,10限終わりに生協1階前

目白生  :4,5限終わりに護国寺門

その他  :事前にメールなどで連絡をしていただければ、ご案内します。

GMとサブコンからのご挨拶

ゼネラルマネージャー

松本一輝

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。そして、このページを開いていただきありがとうございます。

 ところで皆さんはどんな時に音楽を聴きますか。学校や塾の行き帰りの時やテスト前に緊張をほぐす時。また、自分で聴こうと思わなくても駅のホームで電車が近づいたときや発車するときの音楽などはなぜか耳に残ってしまいますよね。僕たちの身の回りの世界には音楽が溢れていますが、なぜなのでしょう。僕は音楽が最も手軽に様々な人と感情を共有したり、自分の心を躍らせたりすることができるためだと思っています。音楽が力を発揮して人が共感し、心躍らされた時には、難しい言葉なんて不必要で音楽に対して例えば「この音楽好きだな」とか何かを想う心があればそれで十分ではないかなとも思います。僕は緑会が奏でる音楽に心動かされ、感情が昂る瞬間が多々ありました。皆さんも緑会の中で合唱という音楽を通じて、多くの人と音楽を楽しみ、心を通わせることができると確信しています。

 緑会では数多くの仲間とうたうことができます。団員数は100人を数えており、演奏会などの迫力は筆舌に尽くしがたいものがあります。貴方もその中の一員として様々な先輩や同輩とともに音楽を共有することができます。

 さらに、緑会では歌をよりうまく歌えます。上手い先輩方から教えてもらえますし、各パートにヴォイストレーナーの先生がおり、個別でアドバイスもいただけます。先生方はとても面白い方々なのでぜひ機会があれば受けてみてください。

 このページを読んでいる方の中には、大学から音楽をやってみたいなと思われる方や高校の時に合唱部だった方など様々な方がいらっしゃることだと思います。合唱経験のある方は大学で多くの仲間とさらに合唱を楽しみませんか。そして、合唱経験がないから合唱団ってハードルが高いなと思っている方もおられると思います。それでも、心配ありません!僕自身も大学から合唱を始めましたが、先輩方や先生がとても親身になって教えて下さり、冗談を交えながらお話しなどしてくださったので楽しみながら歌うことができました。どうぞ心配せずに緑会に足を踏み入れてみてください!上手くなりたい人は上手く歌うことができ、楽しみたい人は楽しく歌うことができる、緑会はどんな思いを持った皆さんでも歓迎します!

 大学生活は高校生活よりも長く、サークルって意外と大学生活において大きいなと思います。ぜひ、色々なサークルを見てみてください。でも、その中の一つに緑会も入れてみてください!せっかくなら、僕らと楽しく音楽をやってみませんか?多くの個性的で愉快な仲間がお待ちしています。

サブコン(学生指揮者) 

岡野りさ

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。今、このページを読んでくださっている人の中には、大学で合唱をやりたくて合唱団を探している人もいれば、いろいろなサークルを探しているうちに気がついたらこのページを開いていたという人もいるでしょう。

 合唱は自分の体さえあれば十分でいつでもだれでも始められるものです。そして、おじいちゃんやおばあちゃんになっても続けることができ、一生の趣味にもなります。合唱は真面目すぎてつまらないと思う人もいるかもしれませんが、合唱は皆さんが思っている以上に奥深いです。合唱の最大の魅力は、合唱をやっていた人はもちろん、吹奏楽をやっていた人、スポーツが得意な人、歴史が好きな人、いろいろな人が集まってそれぞれの良いところを生かしながら1つの音楽を作り上げられることだと思います。

 緑会にもいろいろな人が集まっています。合唱と本気で向き合いたい人、 楽譜は読めないけどなんとなく歌うのが好きな人、緑会のイベントが好きな人。学生時代に合唱を通じて様々な人に出会うことができるのは素晴らしいことだと思います。

 さて、ここまでいろいろ書いてきましたが、まずは一度練習に来てみてください。みなさんと一緒に音楽を作れることを楽しみにしています。

サブコン(学生指揮者) 

​杉浦美夏

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。ここを読んでいるあなたが元々合唱サークルに入る気だったのか様々なサークルを端から物色中なのかは分かりませんが、これも何かの縁でしょう。しばしお付き合い願います。既に合唱団を比較検討している段階の方は別のページから読んでくださいね。ここを読むのは時間の無駄です。

 多分、このページを開いた大多数の方は歌を歌った事があると思います。何も合唱には限りません。例えば友達とのカラオケ。友達が居ないですか?じゃあお風呂場で歌うとか。歌わないですか?でも歌を聴いたりはしますよね。お気に入りの部分をふと口ずさんだりするじゃないですか。しない?じゃあ合唱サークルに入りましょう。日常に歌をプラスする余地があるので。歌う〜と思った人もまだ飛ばさないでください。歌う人は当然合唱サークル向きですよ。言うまでもなさすぎて言い忘れる所でした。

 歌う時、どんな気分になりますか?楽しくなるなら合唱サークルに入りましょう。ずっと楽しくなれるので。歌によりますか?悲しい曲を歌う時は悲しい気持ちになるって?いいですね。あなたの感受性は即戦力です。

 歌という分野は、あらゆる種類の人々を受け入れうる広い裾野を持っています。ここ緑会にも過剰なくらい多種多様な団員が揃っています。合唱が大好きな人は勿論、人と居るのが好きな人、人間より数式が好きな人、 飲み会が大好きな人、飲み会よりアニメが好きな人……百人居れば百人の個性が、歌い方があります。人との違いを愛しながら、それでいて一体のものとして一つの合唱を作り上げていく。それが緑会です。

 緑会に、あなたの歌声を加えてみませんか。まずはアフターのタダ飯目当てとかでも歓迎します。緑会は、そこのあなたをお待ちしています。

システムの都合上、スマホ・タブレットなどでの閲覧の際に改行などがみにくくなるおそれがあります。

2017-2020 Midorikai Chorus Club all rights reserved.​